スタバのフラペチーノの持ち帰りは30分以内で!おいしさを保つ方法

食べもの

スタバのフラペチーノっておいしいくて人気ですよね~。

キャラメルフラペチーノや抹茶クリームフラペチーノなどのフレーバーは常時販売されていますし、期間限定のフレーバーも数ヶ月ごとに販売されていてその都度話題ですよね。

私も大好きでついつい期間限定フラペチーノが販売開始すると足を運んでしまいます。

ただ、ちょっと時間がないからテイクアウトして自宅で飲みたい時とか持ち帰って家族や友人と一緒に飲みたい時も。

そこで、心配なのが…
おいしく飲めるのは何分以内なのか?

また、持ち帰りならではの注文方法や持ち帰りの際の保冷剤や袋など、疑問や心配な点がありますよね。

ということで、フラペチーノを持ち帰りしておいしく楽しむには何分まで大丈夫か?

持ち帰り方法と注意点などまとめてご紹介します。

スタバのフラペチーノを持ち帰りで30分後に楽しんだら?

フラペチーノが一番おいしいのはできたてっていうのはわかってるんですが、

期間限定のフレーバーも定期的に出るので、テイクアウトして家族や友達と一緒に楽しみたいってこともありますよね。

ただ、氷を使った飲み物なので、フラペチーノを持ち帰ってもおいしく飲めなかったら残念!

ということで、フラペチーノを持ち帰りでも楽しめる時間の目安ですが、

ずばり30分でした!

今回は、どんな変化を感じるのか実際にチェックした感想も紹介しますね。

まず、5~10分ほどで初めにストローがすんなり動かせるような感じでフラペチーノがゆるくなった気がして、そのままストローでぐるぐると混ぜられるようになります。

次に10~15分で、だんだんとシャリシャリした感じがなくなり、上部のクリーム部分が溶け始める感じですね。

この状態になるとお店で飲むのとは少し違った飲み物といった印象になってきますが、かき氷などで頭がキーンとなりやすい人はこの状態の方が飲みやすいと感じるかもですね。

その後20~30分完全にとけ、上のクリームもドロドロに溶けてしまいます。

クリームとジュース部分が分離して、見た目は最初のフラペチーノとはまったく別物に・・・

ここまできてしまうと、もうフラペチーノの良さや美味しさは損なわれてしまうという感じがしますね。

中には冷蔵庫に入れて保存をする方もいますが、冷蔵庫をほんの一時置き場にするなら問題ありませんが、長時間の保存はできません。

この完全に溶けてしまうのが、だいたい30分と言われていて、

結局30分以内なら美味しくフラペチーノを飲めるかなと私も思ってます。

それに私は知覚過敏なので、購入から15分ぐらいの全体が混ぜやすく、まだ少しシャリシャリが残る感じで一番好きです。

冷たいシャリシャリ状態を飲むことも、少し溶かして、柔らかい状態で飲むことも、その日の自分の気分、状態で飲み頃を作ることができますよね。

これはある意味自分で簡単にできるカスタムですよね~。

続いては持ち帰りするための注文方法の注意点をご紹介しますね。

スタバのフラペチーノを持ち帰りで!注文方法と注意点は?

次にフラペチーノを持ち帰る際の注文方法を確認しましょう。

1.トッピングのクリームはなしで

まず一つ目としては、フラペチーノの上部にあるクリームを無しにしてもらう方法がおすすめです。

なぜなら、どうしてもクリームが溶けて混ざってしまうと美味しさが半減してしまうので、最初からクリーム無しにした方がおいしさを保つことができるからですね。

スタッフの方にクリーム無しでと注文したら、快く対応してもらえますよ。

またこの場合ですと、通常よりもさっぱり美味しく飲むことができます。

2.氷を少なめで

二つ目としては、氷を少なめにしてもらう方法。

この場合もスタッフの方に氷少なめでお願いしますと注文時に伝えると対応してもらえます。

この場合は、通常よりも少しシャリシャリ感が少なくなりますが、溶けても味が薄まることがなくなり、美味しく飲むことができておすすめです。

3.フラペチーノを固めで作ってもらう

三つ目としては、固めに作ってもらう方法です。

この場合もスタッフの方に固めに作って欲しいと注文時に伝えると対応してもらえますよ~。

この方法だといくぶん溶けるスピードが遅いように感じますので、少しでもシャリシャリを長く感じられるように思います。

そのつながりで、冷たさを保てればおいしさを長持ちさせることができるんですから、保冷剤を使えばいいのでは?と思いますよね。

スタバで保冷剤を付けてもらうことはできるのでしょうか?

スタバで保冷剤はもらえるの?

ケーキやアイスクリームを購入する際なら、スタッフの方から「お持ち帰り時間は何時間ですか?」と聞かれ、その時間分の保冷剤をいれてくれますが…

一方、スターバックスコーヒーではどうなのか・・・

残念ながら保冷剤の準備はありません。

そのため、少しでも状態を保ちたい場合には、ご自身で保冷剤を用意する必要があります。

例えば、

  • 小さめの保冷剤2つをフラペチーノのカップにゴムで巻きつける
  • フラペチーノのカップを保冷剤とともに保冷バッグに入れる

などの方法で、溶けるスピードを少しでも遅らせることができますし、暑い中ただ持ち帰るよりは美味しく飲めます。

つづいては、持ち帰りの際に袋はもらえるのか?ご紹介しますね。

スタバのフラペチーノを持ち帰りする際に袋は?

通常スターバックスコーヒーでフラペチーノを注文すると、受け渡しはそのままで渡されます。

すぐ帰るのであれば問題ありませんが、その後用事がある方や、バスや電車などに乗る方にとっては、ずっと手にフラペチーノを持っているのは邪魔になってしまいますよね。

また、最近では差し入れなどでもよく購入されるスターバックスコーヒーですが、大量のフラペチーノを手にもって帰るのは無理です。

さらに、手にフラペチーノをずっと持っていることにより、手の熱で溶けるのも早めてしまうというデメリットもあるのでこれは気になりますよね。

そんな方には、注文カウンターで、「持ち帰るので、袋をもらえますか?」と一言スタッフの方に告げるだけで、スターバックスのオシャレな紙袋をもらうことができます。

この袋にフラペチーノをいれることにより、持ち帰りがしやすくなりますし、また、袋がもらえると分かれば、買うタイミングが増えるのではないでしょうか。

ここで、袋にいれたら倒れてしまうのではないかと不安に思われる方もいるかと思いますが、その点もご安心ください。

中に仕切りが入れられていて倒れにくく工夫がされていますので、よっぽどのことがない限り、安全に持ち運べると思います。

ただ、紙袋なので溶けやすさはどうにもならず、ペットボトル用の保冷バッグに入れた方がいい状態で持ち帰りできるのは変わりませんね。

続いては、こちらも気になるタンブラーに入れて持ち帰るのはどうか?についてです。

スタバのフラペチーノを持ち帰りでタンブラーに入れてもらうなら?

通常スターバックスコーヒーでフラペチーノを注文すると、プラスチックの入れ物で作られ、そして、上にはたくさんのホイップクリームが入っても綺麗にみえるように、ドーム状の蓋がつけられます。

ですが、タンブラーに入れて作ってもらって持ち帰るということも可能なんですね。

これで、より一層冷たさもキープできますから、おいしく持ち帰りできるってこと!

そもそもスターバックスコーヒーでは様々なタンブラーが販売されていて、通常のフラペチーノがはいるプラスチックと同じ型のタンブラーや水筒型のステンレスボトルや中間が分解できるサニーボトルなども。

それら全てのタンブラーでフラペチーノを作ってもらうことができるんですよ!

もちろん、スターバックスコーヒーで購入していない、他社のタンブラー、さらには水筒などでも問題なく作ってもらえますのでおすすめです。

しかしここで、フラペチーノの最大の特徴である、上部のホイップクリームに少し問題がでてきます。

スタバでフラペチーノが通常入っているプラスチック容器と同じように上部がドーム状になっているタンブラーでしたら、問題なくホイップクリームが入るのでOK。

しかし、小さめのタンブラーなどでしたら、タンブラーの蓋が閉まらなくなる場合がでてきてしまうのです。

ただ、注文時にスタッフの方が「蓋を閉めますか?」と聞いてくれるので、「はい」と伝えると、そのタンブラーに合わせたホイップクリームの量に調節してもらえますので、心配いらないんですよね。さすが!

もし通常の量のホイップクリームがいいなという方でしたら、一回り大きめのタンブラーを用意することで、お店で飲むのと同量を楽しむことができます。

資源を大切にすることにもつながりますし、お気に入りのタンブラーでフラペチーノを飲んだら、普段の美味しさより、一味美味しく感じられるのではないでしょうか。

まとめ

フラペチーノって期間限定のフレーバーも毎回おいしいですし、全然飽きる気がしませんよね。

今回ご紹介した方法ならば、自宅でおいしく楽しむことができて、しかも家族や友達にも買って行けて一緒に楽しむことができるので最高です!

ご紹介した内容をまとめると…

  • フラペチーノがおいしく飲めるのは30分まで!10~15分でシャリシャリっとした感じはなくなる
  • 持ち帰りの注意点は、①トッピングのクリームなし、②氷は少なめ、③固めにつくってもらうこと
  • 保冷剤の用意なし。よりおいしく飲むためには自分で用意していったほうがいい
  • 持ち帰り用には紙袋がもらえる
  • タンブラーに入れてもらうこともできて保冷にもよし!

そのままでも美味しいですが、抹茶クリームフラペチーノにチョコレートソースを追加したり、ダークモカチップフラペチーノにアーモンドトフィーシロップを追加したり、ミルクを豆乳に変更するなどの楽しみも尽きませんね。

ぜひ、今回ご紹介した方法でおいしくテイクアウトして楽しめますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました