初詣に2回行くのはいいの?同じ場所か違う場所かでも異なる?

お出かけ




お正月には帰省して、地元の友達と初詣というのが恒例行事の人も多いのではないでしょうか。しかし、せっかくのお正月ですから、彼氏や彼女とも約束することもありますよね。

すると地元の友達と初詣に行くのはどうなのだろう、という疑問がわいたりしますよね。どうせならどちらとも行けばいいと思ったものの、2回行ってもいいものなのか気になります。

そこで、そもそも初詣は何回も行っていいものなのか、どうしたら神さまに無作法にならないのかなどについてお伝えします。

初詣の2回目ってアリ?初詣とは言わない?

初詣とは、お正月に神様のところに行って、去年の加護を感謝して、今年の加護をお祈りするものですよね。とにかくまずはお礼をしたいものです。

そんな初詣ですが、新年1回目の参拝のことを言うと思いきや、そんなことはありません。

たしかに「初」ではないのですが、おおむね松の内に詣でることを「初詣」と呼び、それは何回詣でてもいいことになっています。

ちなみに、私はお正月に家族でお参りして、同じ神社に友人と行き、また別の友人と別の神社に初詣に行く日々を数年前までは過ごしていました。それぞれが家庭もちになってからはなくなりましたが、独身のうちはそういうことが多くなりますよね。

神様は、その人が何回来てもあまり気にしないようです。回数よりも作法を守ってお参りすることの方を重んじられると言われています。

次は初詣に2回とも同じ神社やお寺に行ってもいいのかについて解説します。

初詣に2回同じ場所へ行くのはアリ?

もちろん、同じ神社に2回以上詣でることも問題ありません。

基本的に、神様にお願いごとをするのは1度に1つ、ということになっていますから、2回3回と詣でて、それぞれ違うことをお願いしても問題ではありませんし、もちろん同じお願いを繰り返してもかまいません。

でも、一緒に行く人が変わると、お願いごとも変わったりしますよね。その時一番に思いついたことをお願いするというのがいいでしょう。

ただ、どうしても「初」詣にこだわるのであれば、違う神社仏閣に詣でることをオススメします。神社仏閣によって祀っている神様や仏様が違うので、それぞれに初めて詣でることは、間違いなく「初詣」になります。

ひとつ注意したいのは、お寺に初詣に行く場合です。

神社は神様がおられるところなので気軽にお願い事をしますが、お寺は僧侶の皆さんが修業するところでもあります。仏様に去年の加護を感謝して、今年もお守りください、という程度のお願いにとどめておくのがマナーだと言われています。

つづいて、初詣に別の場所に行く場合について解説します。

初詣に2回違う場所へ行く場合のマナー

前にもお話したとおり、初詣は同じ場所に2回3回と行っても全然かまいません。数回行くのであれば、毎回お願いを変えて一つずつ神様に念を押すようにお祈りするのがよいでしょう。

あちこちの神社に初詣に行くことも、もちろん大丈夫です。

神社に祀られている神様は、実は皆さん別の神様。日本には八百万の神様がいる、というのは有名ですよね。それぞれの神様によって得意分野がありますので、得意分野に沿ったお願いをするツアーというのも楽しいのではないでしょうか。

たとえば、「天満宮」と名前がつくところは、学問の神様である菅原道真を祀っていますし、「神宮」とつくところではおおむね皇室の祖先神である天照大神を祀っており、こちらは五穀豊穣や生命力上昇・子孫繁栄などを司っています。

「稲荷神社」はご存知のように狐に姿を変えた宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)を祀っていて、商売繁盛の御利益があります。

女性であれば、美容や恋愛のことも気になりますよね。そういった御利益がある神様ももちろんいます。

大きな神宮レベルのところには、敷地内に沢山の神様を祀った小さなお社がありますので、そこをめぐるというのもまたおもしろいと思いますよ。

初詣は2回行ってもいいのか?まとめ

初詣の気になるところ、2回参拝してもいいのか?でしたが、松の内に行くのなら何度行っても構わないということがわかって安心しましたね。

同じ場所に複数回行こうが別の場所に行こうが構わないということもわかりました。

同じ神社に複数回行く場合、最初に去年の加護への感謝を伝えて、今年のお願いごとを1つずつするのがベターです。

別の場所に行く時には、それぞれの神様のことを調べたり、その近所のカフェなどを調べたりして、初詣ツアーを敢行するのも楽しいと思います。

気の置けない友達や、恋人や家族、それぞれ楽しいことがあるお正月。神様は細かいことはあまり気にしませんから、安心して楽しいお正月を過ごしましょう。

◆あわせてこちらの関連記事も一緒にどうぞ!

 

 

タイトルとURLをコピーしました