年賀はがきはどこで買える?夜間や休日も売ってる場所!お得な方法も

買い物




親しい人やお世話になった人に年賀状を出すには、年賀はがきが必要ですが、肝心の郵便局は休日や夜間は閉まってしまいますよね。

平日の日中は仕事や学業やらでなかなか郵便局に行けないですし、書こうと思い立った時に買いに行けないのは不便なものです。

そこで、郵便局の営業時間外(夜間や休日)にも、年賀はがきが買える場所と売り場をまとめてご紹介します。お得な買い方もご紹介していますので要チェックですよ!

①コンビニ、②スーパー、③家電量販店、④文房具店、⑤金券ショップ、⑥通販の順にご案内しますね。

年賀はがきはコンビニで買える!売り場は?

年賀はがきはセブンイレブンやファミリーマートなど、日本全国のコンビニで買うことができます。24時間365日営業しているので、夜間や急に買いたいときには便利ですよね。

年賀状の置いてある場所ですが、シーズンになるとコンビニには年賀はがきの専用コーナーができます。レジ近くに配置している店舗が多いですね。

店員さんに要望すれば、白紙の年賀はがきが3枚~5枚単位で買えますよ。もちろんすでに柄が印刷されたはがきも数枚で1パックになって売られていますので、そちらを買ってもいいですよね。

続いて、スーパーでは買えるのか?も紹介します。

年賀はがきはスーパーで買える!売り場は?

イオン、マルエツなど大小限らず身近なスーパーでも年賀はがきが買えます。

年賀状の売り場はだいたい2か所に分かれます。文房具売場と入り口・レジの近くです。

 

まず、文房具売り場があるスーパーでは、ここに設置するケースが多いです。この場合、年賀はがきのほかにスタンプや毛筆ペンを購入することもできるので、年賀状を書く時に必要なものもまとめて購入できるのが便利ですね。

こちらはお正月が近づくと、目立つ場所に設置されますが、シーズンが過ぎると端っこに追いやられてしまうので注意です。

 

そして二つ目は、入り口・レジ近くです。年賀はがきは目立つ場所に置かれることが多いので、入り口やレジ近くなど必ず通る場所に設置されていますよ。特に規模の小さいスーパーなどがこちらに該当します。

 

もしこの二ヶ所に年賀はがきコーナーがない場合は、各スーパーにあるサービスカウンターで取り扱っている場合もあるので、お店の人に聞いてみてください。

続いては家電量販店で購入できるのかご紹介します。

年賀はがきは家電量販店で買える!売り場は?

ヨドバシカメラやヤマダ電機など、家電量販店でも購入できます。家電量販店では年賀状の印刷プリントを承っていることが多いので、年賀はがきがあるんですよね。

特にこちらでは、白紙の年賀はがきや印刷済みの年賀はがきなど、種類が豊富にそろうという特徴があります。

年賀状売り場は、カメラ関係やプリンターの近く、または入り口付近が多いですのでその辺りを探してみてくださいね。また、年賀状の特設ブースを持っている量販店もあります。

もし家電量販店でポイントを貯めている場合は、ポイントで年賀はがきを購入することもできますので、オトクにお買い物ができますね!

次は文房具店での購入方法です。

年賀はがきは文房具店で買える!売り場は?

大小限らず、文房具店では必ず年賀はがきがありますね。

年賀状は文房具をたくさん使うので、文房具店にとってはチャンス!ということで、入り口付近や目立つ場所に売り場を設置していることが多いです。

ただし1枚などではなく、印刷されているものが3~5枚セットになっている年賀はがきが多い印象ですね。私としては、万が一書き損じした場合に対応できるので、セットで買っても損はしないかなと思って数枚まとめて買ってしまうことが多いです。

また、スタンプやデコレーション関係も豊富にあるので、オリジナリティを出したい方は文房具店でそういったものも一緒に購入できて便利ですよね。

ただ、文房具店の場合は、深夜までやっている店舗は少ないので注意しましょう

次は金券ショップで購入できるかについてご紹介しますね。

年賀はがきは金券ショップでも買える

意外と知られていませんが、年賀はがきは金券ショップでも購入できます。ほとんどの場合、金券ショップでは定価よりも数円安く買うことができてオトクですよ。

しかし、枚数は10枚単位など大きな数でしか販売していないことが多いので、ある程度の数を安く買いたい!という人は金券ショップに行ってみてはいかがでしょうか?こちらは店員さんに直接聞くと出してくれますよ。

最後に買いに出かけるさえ面倒またはよりオトクに買いたいという方向けに、通販で購入する方法ご紹介しますね!

年賀はがきを通販でオトクに買う方法

年賀はがきは通販で簡単に購入できます。

まず、郵便局の公式ページでは、24時間、土日も注文を受け付けていますから、夜間や休日も注文できるのは便利ですね。

お届けも日曜・祝祭日以外だったら可能で、しかも時間帯も午前中、12~19時、19~21時の間で指定できます。「毎日深夜に帰宅で受け取れない」という人は、勤務先でも受け取り可能ですよ。

ここは郵便局の「年賀状売りたい!」という精神がヒシヒシと感じますね。笑

送料も無料で5枚から注文することができるので、わざわざ買いに行く、探しに行く手間がなくなるのは嬉しいですね!

 

この他にも楽天市場アマゾンなど、大手通販サイトで年賀はがきが購入できます。

また、エプソンダイレクトショップなどは年末に500円分のポイントがもらえるキャンペーンをやっています。

通販サイトはポイントも付くので、お得に購入することができますね。種類も沢山あるので、用途によって色んな年賀はがきを使うこともできますから活用しましょう。

年賀はがきはどこで買える?まとめ

年賀はがきはどこで買えるのか?夜間や休日でも購入できる場所についてご紹介しました。

スーパー、文房具店、コンビニなど様々な場所で購入できますし、通販で便利に買うこともできました。個人的には通販で購入するのが便利だと感じました^^

ただ、通販サイトは大量枚数を販売しているところが多かったので、あまり数を出さない私からすると、郵便局の通販が5枚から購入できて送料無料なので嬉しいですね。

年賀はがきは毎年11月1日頃から販売されます。年賀はがきを買って、日頃お世話になっている人に年賀状を出しましょう。

タイトルとURLをコピーしました