PASMOはiPhoneでも定期券が買える!?Suicaは退会?

お出かけ




いよいよ、iPhoneでも「モバイルPASMO」の利用が可能になる予定と発表されましたね。

そこで、定期券もモバイル版に移行できるのか、気になるところ!

もしモバイル対応しているのなら「買い物にはモバイルSuicaを開き、改札を通る時にはカードのPASMOをタッチし…」と、今までわざわざ使い分ける必要があった方も、これを機に、1枚にまとめられるますもんね。

PASMOは「2020年中にiPhoneへのモバイルPASMO搭載を目指す」と言っていますが、そのサービスの詳細はまだ発表されていません。

しかし、モバイルPASMO自体は、すでに一部を除くAndroidスマートフォンで使えている機能でして、定期券の購入もできるので、iphoneでも可能になるはず。

そこで、iPhoneでも使えることになるであろう定期券サービスと、カードからモバイルへの移行の流れ、注意点などをお話ししていきますね。

モバイルPASMOで定期券もiPhoneで買えたらどうなる?

先ほどもお伝えした通り、すでにサービスが搭載されているAndroidの場合を参考に考えると、モバイルPASMOでも定期券の購入は可能になるでしょう

iPhoneへ搭載されたら、まずやるべきことは、モバイルPASMO内で新たに定期券を購入すること。

そして、現在持っている定期券の払い戻し手続きをしましょう。

この手続きのためには、駅窓口に行く必要がありますが、手順はこれだけ!

これでモバイルPASMOが定期券の働きもしてくれることになります。

 

しかし、注意すべき点が2つ!

1つ目に、定期券の払い戻しには、手数料がかかることです。

手続きの際、すでに使った月分の料金に加え、手数料も引かれた金額が返ってくることになります。

この手数料は、ご利用の路線によって多少の違いはありますが、220円ほどのところが多いようですよ。

2つ目に、定期券代の他にカードタイプのPASMOに入金してあるチャージはモバイルPASMOへの移行ができないことです。

そこで「これからはもうカードタイプの方は使わず、完全にモバイル版だけ!」と考えている方は、その前に、カードに入金されている分を使い切ることをおすすめします。

  1. カード残高をゼロにする
  2. モバイルPASMOで定期券を新規購入する
  3. 現在の定期券を払い戻し手続きする

という流れが、安心かもしれませんね。

PASMOの定期はSuicaから移行できる?注意点も

「今、定期券にはSuicaを使っているんだけどPASMOがモバイルを始めるなら、そっちに移行したい」と考えている方も少なくないはずです。

しかし、結論から言うと、定期券の以降はできない可能性が高いです。

もちろん、SuicaからPASMOに乗り換えることはできるのですが、今お使いのSuicaの定期券をそのまま、PASMOへ受け継ぐ、というのはできないと考えられます。

というのも、そもそも、モバイルSuicaとモバイルPASMOのアプリの併用は不可

モバイルPASMOをダウンロードするには、モバイルSuicaのカードを解約、アカウントの削除、アプリのアンインストールなどが求められるんですね。

そこで、SuicaからPASMOの定期券に切り換えたい場合、踏むべき手順は…

  1. モバイルSuicaの残高分を使い切り、定期券も解約する
  2. モバイルSuicaのアカウントを削除し、アプリをアンインストールする
  3. モバイルPASMOのアプリをインストールし、定期券を新たに購入する

という具合になりそうです。

注意点としては、Suica内に利用できるポイントなどが溜まっている際、アカウントを消してしまったらそれらも無効になってしまうこと。

PASMOへ切り替える前に、Suicaのポイントも使い切ることをおすすめします。

まとめ

iPhoneにも搭載予定のモバイルPASMO、すでにサービスが開始されているAndroid版のものを参考にすると、モバイルPASMOでも定期券の購入は可能になりそうです。

その際、モバイルPASMOのアプリ内で定期券を新規購入した後で、今お持ちの定期券を払い戻す、という手順を踏むことになります。

カードのPASMOに残っている入金分は戻ってこないこと、そして払い戻しには手数料もかかることは覚えておきましょう。

また、モバイルSuicaの定期券をそのままモバイルPASMOに引き継ぎ、という形はできない可能性が高いこともお話ししました。

SuicaからPASMOに乗り換えたい場合には、まずモバイルSuicaの定期券、アカウント、アプリを完全に解約・削除してから、モバイルPASMOで定期券購入の手続きをすることが必要になりそうでしたね。

こちらも、残高やポイントなど、使い残しがないようにしっかり確認しましょう。

ちょっと面倒に感じる部分もありますが、さらにラクになると思うと、待ち遠しいですね!

タイトルとURLをコピーしました