ディズニーオンアイスのポップコーンおかわり無料は本当なの?

お出かけ




ディズニーオンアイスで販売されているポップコーン、ディズニーリゾート顔負けのかわいいバケツに入ったポップコーンにメロメロ!

これってディズニーリゾートと同じようにおかわり無料なのか?という疑問にお答えします。

ディズニーオンアイスのポップコーンはおかわり無料なの?

ディズニーリゾートでしたら、一度容器を購入するとおかわり(リフィル)ができますが、ディズニーオンアイスではいかがでしょうか。

ずばり、こちらで販売しているポップコーンはおかわり無料ではありません!

それもそのはず、ディズニーリゾートのように、直接ポップコーンが入っているわけではなく、透明な袋で密閉されたポップコーンがバケツなどに入って販売されているからなんですね。

値段は1,500円から1,600円となっており、決して安い値段ではありませんし、おかわり無料を期待してしまいますよね。

とっても残念ですが、ディズニーオンアイスでは袋詰めでの販売になるため、おかわりができないのは仕方なし。

しかし、ディズニーといえばポップコーンと言えるくらい密接な関係ですから、おかわりしたくなってしまいますよね。ガッカリするのはまだ早いんです。

みんなを悲しませないのがディズニーです。

みんなに夢と喜びを与えてくれるのがディズニーですよね?

ディズニーオンアイスでもしっかり楽しませてくれるんです。

その鍵となるのが「かき氷」なんです。

ディズニーオンアイスでかき氷ならおかわりできる!

ポップコーンと一緒にその並びで販売されているのがかき氷なんですが。

こちらもポップコーンと同じで、その年によって変わって、ミッキーの顔の容器や、プリンセスが書いてある可愛らしいグラスなどで販売されています。

よくお祭りで目にするようなプラスチックの容器ではなく、本当に可愛らしい容器のため、容器だけでもコンプリートしたくなってしまいます。

値段は変動しますが、ひとつ1,900円から2,000円ほど。

しかし、このかき氷は、ただのかき氷ではないんです。

なんと、おかわりができるんですよ♪

一度かき氷を購入すると、その場でかき氷を入れてくれるんですが、食べ終わってから空の容器をもってかき氷おかわり専用ブースに行き、おかわりを伝えると、スタッフの方がまた美味しいかき氷をいれてくれるんです。

さらにすごいのが、おかわりできる容器はその年に販売されているものだけでなく、去年販売されていた容器でもおかわりできるんです。

そのため、去年1,900円で購入した容器を、空の状態でまたもってきたら、無料でかき氷が食べられちゃうってことですね。

これこそディズニー!すばらしすぎますよね。

ただ一つ気をつけなければいけないのは、かき氷はどの場所でもできるということではなく、移動ショップではできないサービスとなっています。

そのため、おかわりの際はロビーにでて、看板を掲げている場所に行かないといけません。

しかし、おかわりができるなら、それぐらいのことまったく気になりませんよね?

そう考えると、ポップコーンよりかき氷の方がお得じゃないですか?

そして、先ほどまでかき氷も高いなという気持ちが、「あれ、安いかな?」とならないでしょうか。

まさしく私がそうで、すぐにかき氷を購入したのは言うまでもありません。

実はこの情報はあまり知られておらず、かき氷購入者でも知らない人がいましたので、知ってるもの勝ちでおいしい思いをしちゃいましょう。

まとめ

ディズニーオンアイスの素晴らしいパフォーマンをみながら、大好きなキャラクターたちのポップコーンやかき氷を食べると、さらにワクワクしますよね。

残念ながら、ポッポコーンのおかわりは無料ではありませんが、とってもかわいいその容器についつい手が出てしまいがち。

そして、かき氷が永久的に無料だなんて、小さいお子様にとってはまさしく夢のよう!

ただ、会場内はアイスショーということもあり、寒くなっているので、かき氷の食べ過ぎに注意して、お腹と相談しながら楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました