商品詳細   
                                  
                                 
   白瓷青緑釉龍耳盤口瓶      邢 州 窯        海のシルクロード美術館蔵
                                 
                                 
                                 
                                 
    唐~五代  9~10世紀
                                 
      器高   39.5cm
                                 
    このバランスの良いアンフォラ形の瓶は唐白瓷龍耳瓶の完成されたひとつの姿であろう。
                                 
    青緑色の釉が白一色の景色を清謐な印象深い龍耳瓶に創りあげている。
                                 
    明器(めいき)とは異なる絶品である。
                                 
                                 
        ○ 国博 「登録書」あり。」
                                 
        ○ 青緑釉について検討。
                                 
          酸化銅と鉛丹(えんたん)に硝子材料を加えて作られたと思われる。
                                 
               (参考)
                                 
                  正倉院の硝子玉 (8世紀中期頃作)